FC2ブログ

フジ工務のブログ

米原幼稚園

 みなさんこんにちは フジ工務の藤田です。今日は米原幼稚園園舎改修工事に行ってきました。工事名からは想像できませんが、工事内容は皿吊りです。なぜ皿を吊るかというと、板金屋根が夏の日差しで高温になり、さらに水分も高温のスチームのようになって、板金下のアスファルトの防水が溶け出して、室内に落ちるのを皿で受けようというものです。根本的な解決にはなりませんが、アスファルトが床や園児の皆さんの髪の毛について取れないなどの問題を一時的に解決するものです。

 P1040269_convert_20130305004957.jpg
屋根に垂れているのが溶けたアスファルトです。

 P1040242_convert_20130305005101.jpg
若草色、水色、ベージュ、クリームに色分けされた皿を150個吊ります。

P1040282_convert_20130305010705.jpg
この日は高所作業車を2台借りて、1台はフジ工務で社長と私、もう1台はいつも基礎工事をお願いしているアシストさんの2人に分かれて作業しました。

P1040280_convert_20130305010807.jpg
 皿の吊り込み完了です。

P1040260_convert_20130305103301.jpg
 明日園児のみなさんが来て、天井に何か吊っているので、不思議に思うことでしょう。今年の夏はアスファルトが落ちてくる悩みはなくなりますが、今後、予想される雨漏りは、さすがにこの皿で止めるのは難しいですね。



スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する